connect the world with coffee.

9月のおすすめコーヒー 100g

1,296円(税96円)

豆のまま
中挽き(コーヒーメーカー用)
中粗挽き(ハンドドリップ・フレンチプレス用)
細挽き(アイスコーヒー・濃いめが好きな方用)
購入数
月替わりで美味しいコーヒーをご紹介するマンスリーコーヒー。
深煎り、浅煎り、シングルからブレンドまで。
その時々のカフェオロお勧めのコーヒーをご紹介していきます。


【9月】
cafeoro 2nd Anniversary Geisha Blend

今年の9月25日でカフェオロは2周年を迎えます!!
こうして無事2周年を迎えることができたのは、本当に皆様のおかげです。
いつもカフェオロのコーヒーを飲んでくださる皆さま、応援してくださる方々へ感謝の気持ちを込めて、
特別なコーヒーを届けたい。
そんな想いを込めて、今月のアニバーサリーブレンドを作りました。

ブレンドの主役に選んだのは、コーヒーの中でも最高かつ希少品種として知られる「パナマ産ゲイシャ種」。
お店では1杯3000円!という価格も付けられる超希少コーヒーです。
その特別な味わいは他のコーヒーとは完全に別物です。
これがコーヒーなの?と思ってしまうほどフローラルな香り。
フルーティーで豊かな素晴らしい風味が楽しめます。

今回のブレンドは、このゲイシャ種を50%も使用した(きっと最初で最後の?)ブレンドです!
合わせたのはお隣の国、コスタリカのコーヒー。
優しい味わいでゲイシャ種とブレンドしてもその風味を邪魔することなくしっかりと調和してくれます。

ジンジャーやハーブを思わせる香りが広がり、飲むとローズヒップティーのような明るさと優しい酸味が広がります。
クランベリーやピーチ、ハチミツのような甘み。余韻は長く、香りは高く。
飲みやすいブレンドながらもゲイシャ種の特徴がしっかり感じられる味わいです。

今までゲイシャコーヒーを飲んでみたかった、という方やなかなか飲めない…という方にもぜひ試して頂きたいブレンドコーヒーです!


【フレーバー】
ジンジャー、ハーブ、ハチミツ、ローズヒップ、クランベリー、ピーチ、甘み、丸み

【アフターテイスト】
余韻が長い、芳醇な香りが続く


甘み ★★★★★
酸味 ★★★★☆
苦味 ★☆☆☆☆
コク  ★★★★★
余韻  ★★★★★
焙煎度合い ★★★☆☆(中煎り)


生産国:パナマ、コスタリカ
品種:ゲイシャ、カトゥーラ
精選方法:ナチュラル、ウォッシュ
収穫年度:2019∼2020


《What is “Geisha”??》

今月のマンスリーコーヒーにも使っている「ゲイシャコーヒー」。
よく「超高級コーヒー」とか「すごい高いコーヒー」とかって聞くけど、よくわからない…。
という方多いのではないでしょうか?
そこで、ゲイシャコーヒーの魅力をご紹介します!!


<ゲイシャコーヒーが生まれた国は「エチオピア」>
エチオピアの「ゲシャ村」というところで発見されたコーヒーの原種に近い品種、それが「ゲイシャ種」です。
村の名前からゲイシャと呼ばれるようになりました。

<偶然発見された品種>
アフリカのエチオピアはコーヒー始まりの国。
実は、エチオピアにはまだ4000品種以上のコーヒーの原種が眠っていると言われています!
その中から偶然発見されたこのゲイシャ種。パナマのコーヒー農家が自国に苗を持ち帰り、育て始めました。

<パナマの国際品評会で史上最高価格の落札額!!>
エチオピアで生まれ、パナマで育ったゲイシャ種。
一般的な品種よりも雨を必要としたり、標高が高い所でないと上手く育たない、など生育はかなり大変です。
そして完成したゲイシャ種は、コーヒーとは思えない香りと風味!今までにないコーヒーです。
早速パナマの品評会(国際的なオークション)に出したところ、歴史上最高額の価格がつけられました。

生育条件が大変で大量生産も難しく、さらにその特別な風味と香りから高値がついてしまうゲイシャコーヒー。
ですが近年では名前だけのような粗悪なゲイシャコーヒーも残念ながら出てきています。
良い品質のゲイシャコーヒーを見極めお届けするのは、私たちコーヒー屋にとって大切な使命です。

おすすめ商品